ベラジョンカジノのポーカーの種類|おすすめと遊び方を徹底解説

ベラジョンカジノのポーカーの種類|おすすめと遊び方を徹底解説

オンラインカジノのベラジョンカジノポーカーってどんなゲーム?

ベラジョンカジノで遊ぶポーカーの基本ルール

ルールは、最初にプレイヤーは参加チップとして1枚ずつ出します。親は、カードを自分の左側の人から順に1枚ずつ伏せて、全員の手持ちが5枚ずつになるように配ります。配られた手札を見て、その後は親の左側からゲームが始まりカードの交換などを宣言していきます。ほとんどのポーカーの遊び方はこれに沿ったルールです。

ベラジョンカジノで遊ぶポーカーの魅力

ベラジョンカジノのポーカーはカードゲームの中でも非常に頭を使うゲームです。また、強い役を揃えた人が勝ちやすいと思われがちですが、弱い役であっても積極的にチップを賭けることで自分の手札は強いと周りに錯覚させることができます。

回ってくるカードは運任せになりますが、その後のゲームプレイは自分次第でいくらでも展開できるのが魅力で、ベラジョンカジノでも高い人気を誇っています。

ベラジョンカジノで遊べるおすすめポーカー

ベラジョンカジノのポーカー:カジノホールデム

ベラジョンカジノのカジノホールデムは、プレイヤー同士で対戦するテキサスホールデムを、カジノ側と対戦するゲーム作られました。

テキサスホールデムポーカーのルールが元になっているので、テキサスホールデムポーカーを一度でもやったことのある方は問題なくプレイできます。

簡単な流れを説明すると、プレイヤーに配られる2枚のカードと、カジノテーブルに置かれる5枚のカード合計7枚のカードの中から、5枚を組み合わせてディーラーより高い役を作るゲームです。

ベラジョンカジノのポーカー:ビデオポーカー

ビデオポーカーは、ゲームセンターでもよく見かけるトランプゲームのことで、ベラジョンカジノでも手軽に遊ぶことができます。これのルールは通常のポーカーと同じで手元の5枚のカードで役を完成させて、勝ちを目指すゲームです。

しかし、配当は一律ではなく、完成した役の内容に応じて賞金の大きさも変わってきます。
そのため、役を作る難易度も様々で、ツーペアの配当の低いものや、高額配当が期待されるロイヤルストレートフラッシュまで、約8種類存在します。

ゲームの流れは、最初に賭け金を決めると5枚のカードが公開されます。ホールドしたいカードを選択しそれ以外のカードは、新しいカードに交換されます。役が完成すれば配当金が与えられ、できなければ賭け金は没収となるゲームです。