カテゴリー: ベラジョンカジノのおすすめテーブルゲーム

テーブルゲームの魅力

必勝法が試しやすい

ベラジョンカジノで「テーブルゲーム」というと、ビデオゲームのテーブルゲームを意味します。即ち、ライブカジノのテーブルゲームは含まれていません。また、日本の「ボードゲーム」とも異なっており、ブラックジャックやバカラ、ルーレットなどのカジノゲームを指す言葉となっています。それぞれのテーブルゲームには必勝法があり、それを取得することで勝率の向上を期待できます。

中でも有名なのが、マーチンゲール法です。これは負けたときに、次のゲームに倍額を賭ける必勝法です。特にルーレットのような、勝率5割・配当2倍となるようなゲームに適した戦略です。テーブルゲームはライブカジノと異なり、プレイヤーがじっくり考えられるメリットがあります。それ故、初心者でも必勝法を導入しやすいので、気軽に楽しめるのがメリットです。

空き時間にサクッと遊べる

ベラジョンカジノでは、テーブルゲームランキングを公表しています。ランキング上位には、空き時間に楽しめるテーブルゲームが入ります。短時間でプレイできるので、通勤や休憩時間中にも楽しむことができます。ベラジョンカジノには、50種類以上ものテーブルゲームが用意されています。ゲームメーカーごとに特色があるので、色々なデザインや趣向を楽しめるのも魅力です。

対戦相手はコンピューターとなりますが、ゲームの公平性は担保されているので安心です。基本的にプレイヤーは、画面手前のボタンを使って操作します。そこにはベットボタンに加えて、ディールボタンやスピンボタンなども配置されているものです。ゲームのタイミングはプレイヤーが握っており、好きなタイミングでプレイできるわけです。

おすすめテーブルゲームランキング

1位:バカラ

ベラジョンカジノのテーブルゲームランキングで、1位に挙げられるのがバカラです。バカラはカジノの王様とも言われており、世界中に熱狂的なファンを擁しています。ベラジョンカジノでは、パソコン版としてはプレインゴーとネットエント、ベットソフトのゲームをプレイできます。モバイル版では、プレインゴーのバカラが用意されています。

テーブルゲームで慣れた際には、ライブカジノのバカラにも挑戦してみるのも選択肢の一つです。バカラのルールは、バンカーとプレイヤーに分かれており、2枚のカードを「9」に近づけたほうが勝ちとなります。カードをヒット(追加)するにはルールがあり、先ずはそのルールを覚えることが大事です。ルールが分かると面白さが分かるので、初心者でも十分に楽しめます。

コチラの記事も要チェック⇒「ベラジョンカジノのバカラの種類|おすすめと遊び方を徹底解説」

2位:ルーレット

ベラジョンカジノのテーブルゲームランキングで、2位にランクインするのがルーレットです。ルーレットはカジノの女王と称され、バカラと並んで古い歴史を持っています。ルーレットのルールは比較的に単純で、ベットした数字又は枠、数字の種類などが当たれば配当が得られます。テーブルゲームのルーレットには空回し機能も備わっており、この機能を使った攻略法なども利用できます。

人気なのは、複数のベットパターンを記録できる機種です。ハイローラーには「リラックス・ルーレット」が用意されており、思う存分に勝負を楽しめます。リラックス・ルーレットでは、画面右からチップを選択します。そして「スピン」を押せば回転盤に玉が投入されます。ルーレットをタップすることで、スキップすることも可能です。「リベット」で前回と同じ場所に賭けられ、「ダブル」で2倍のベットをすることが可能です。

コチラの記事も要チェック⇒「ベラジョンカジノのルーレットの種類|おすすめと遊び方を徹底解説」

3位:ブラックジャック

ベラジョンカジノのテーブルゲームランキングで、3位にランクするのがブラックジャックです。ブラックジャックは還元率の高さが魅力で、ベーシックストラテジーを取得することで勝率向上が期待できます。テーブルゲームの機種には、ベーシックストラテジーを表示する機能がついたゲームもあります。それ故、初心者も効率的にブラックジャックをプレイできるわけです。ブラックジャックのルールは、配られる手札を「21」に近づけることで勝ちになるものです。

「21」を超えると「バースト」となり、自動的に負けが確定します。数字の札はそのまま数え、絵札は全て「10」とカウントされます。Aは「1」又は「11」に数えることが可能です。最初の手札として2枚が配られ、プレイヤーは「ヒット」か「スタンド」かを選択します。ブラックジャックでは、ディーラーの手札との兼ね合いがポイントとなります。ディーラーは「17」以下では自動的にヒットするので、その弱点を突いてアタックするのが戦略法となります。

コチラの記事も要チェック⇒「ベラジョンカジノのブラックジャックの種類|おすすめと遊び方を徹底解説」

4位:ポーカー

ベラジョンカジノのテーブルゲームランキングで、4位にランクするのがポーカーです。ベラジョンカジノには様々なポーカーゲームが用意されており、それぞれにルールも異なります。それ故、先ずはデモプレイなどでゲームの進行を確認することが大事です。デモプレイの方法としては、ログインしない状態でゲームを起動すれば仮想コインが付与されます。それによって、デモプレイを楽しめるわけです。コインを使い尽くしても、一旦退出してゲームを起動すれば再びプレイできるようになります。

ポーカーは他のテーブルゲームと比較し、ルールが複雑な側面を持っています。それが面白さにもつながり、プレイの醍醐味ともなるものです。それが、テーブルゲームランキングの上位に入る理由の一つです。基本的なルールとしては、自分のハンドを見ながら戦略を立てることになります。ハンドが悪ければ、降参して損失を最小限に留めるのも選択肢となります。

コチラの記事も要チェック⇒「ベラジョンカジノのポーカーの種類|おすすめと遊び方を徹底解説」

ベラジョンカジノのバカラの種類|おすすめと遊び方を徹底解説

ベラジョンカジノでも人気を集めているバカラってどんなゲーム?

バカラの基本ルールについて

オンラインカジノの情報サイトにアクセスしたとき、必ず1度は登場するといっても過言ではないのがベラジョンカジノです。ベラジョンカジノは、日本語対応やゲームマネーにも利用可能な各種ボーナスが充実しているため人気を集めています。

ベラジョンカジノには色々なバカラのゲームが用意されているのも特徴で、バカラはディーラー側のバンカーと仮想客となるプレイヤーの勝負を予測する簡単なゲームです。ルールが簡単ですし予測するだけといった遊び方になるため、バンカーが勝つのかそれともプレイヤーが勝利するのかその都度考える遊び方もありますし、いずれか片方だけに賭け続けるといった遊び方もあります。

コチラの記事もオススメ⇒「バカラの攻略法!カジノ初心者にもわかるルールや必勝法」

バカラの魅力はどのようなことか

ベラジョンカジノでバカラをおすすめする理由の中には、還元率が高いことやルールが簡単といった魅力があるためです。ちなみに、バカラの還元率は99.5%や98%などといわれているのですが、還元率が高いことで勝ちやすいメリットがありますし、しかもバカラの還元率は安定していますので勝利する可能性も高めなどの魅力もあるわけです。

還元率は期待値や払戻率と呼ばれることもあるのですが、この数字を明確に出すことで勝率がどのくらいになるのか、ベラジョンカジノで遊ぶときには何を基準にすべきかを明確にできるメリットもあるのではないでしょうか。

ベラジョンカジノで遊べるおすすめバカラ

Commission Baccarat(コミッションバカラ)の特徴とは

ベラジョンカジノのバカラと一口にいっても、その種類は豊富にありますので毎回異なるゲームで遊ぶことも可能です。「コミッションバカラ」は、バンカー(胴元)の方に賭けて勝利した際にコミッションでもある手数料が取られる一般的なバカラです。

基本的には9に近い数字の方が勝ちになるわけですが、バンカーはプレイヤーよりも有利になっているため、バンカーに賭けて勝利したときには5%のコミッションが発生する仕組みを持ちます。考え方にもよりますが、バンカー側はプレイヤーよりも有利になっていて勝利しやすいわけですから、例え手数料が差し引かれても負ける可能性は低くなる、このように考えることもできるわけです。

Mini Baccarat(ミニバカラ)は少額で簡単に遊べるバカラです

ベラジョンカジノのミニバカラは簡単に遊べる、このような評判もありますがベラジョンカジノのミニバカラは少ない掛け金で遊べるなどの魅力を持つバカラです。一般的なバカラは最低掛け金が100ドル以上と高めになっていますが、余り軍資金がないときなどミニバカラでひと稼ぎするのにも最適です。

ベラジョンカジノのルーレットの種類|おすすめと遊び方を徹底解説

ルーレットってどんなゲーム?

ルーレットの基本ルール

ルーレットは社交的なゲームの花形で、その歴史も古いのが特徴です。ルーレットのルールは比較的簡単ですが、様々な遊び方ができるのが魅力です。ルーレットではホイールと称される回転盤が用いられ、その中にディーラーが小さな玉を投げ入れます。そして、玉が止まった箇所によって、配当が決まる仕組みとなっています。

ルーレットは大きく「ヨーロピアンスタイル」と「アメリカンスタイル」、そして「メキシカンスタイル」に分けられています。その違いはホイールの数字にあり、ヨーロピアンは「1?36、0」の37区分となります。アメリカンは「1?36、0、00」の38区分で、メキシカンはアメリカンに「000」を足した39区分となっています。

ルーレットの魅力

ルーレットの遊び方は単純ですが、沢山の魅力に溢れているゲームと言えます。確かに運の要素が強いですが、攻略法を取得することで勝率向上を図れるものです。何よりも賭けた金額が最高36倍にも膨れ上がるので、一攫千金を狙う人には最適のゲームと言えます。

ルーレットは「カジノの女王」とも称され、300年以上もの歴史を誇ります。ルーレットの原型は「ホカ」というゲームで、フランスのルイ14世も熱中していた記録があります。さらに、フランスの有名な哲学者・パスカルもルーレットに夢中だったと言われています。

ベラジョンカジノで遊べるおすすめルーレット

アメリカンルーレット

ベラジョンカジノには、ビデオゲームとライブカジノの2種類が用意されています。ベラジョンカジノのビデオゲームでは、00(ダブルゼロ)を備えたアメリカンルーレットを楽しめます。自分の賭けパターンを10個まで登録できるので、入力する手間を省けるのが魅力です。

ベラジョンカジノのアメリカンルーレットの還元率は、ヨーロピアンルーレットより低めとなっています。但しベラジョンカジノでは0.1ドルの少額から賭けられるので初心者も気軽に楽しめます。ベラジョンカジノのアメリカンルーレットのプロバイダーはネットエントで、ゲームの品質に関しては高いものがあります。

ヨーロピアンルーレット

ベラジョンカジノでは、ビデオゲームとライブカジノでヨーロピアンルーレットをプレイできます。ベラジョンカジノではいずれも還元率が高いのが魅力で、初心者でも勝ちやすいと言われます。ビデオゲームでは勝ちパターンを登録できるので、リズミカルに楽しむことができます。

「00」が無いので高額配当を狙いやすいのもメリットです。加えてベラジョンカジノではスペシャルベットが用意されており、ベットの参考にできるのも魅力です。一方、ベラジョンカジノのライブルーレットは趣向を凝らしたものが多く、演出を含めて楽しめるわけです。

ベラジョンカジノのブラックジャックの種類|おすすめと遊び方を徹底解説

ベラジョンカジノのブラックジャックってどんなゲーム?

ベラジョンカジノのブラックジャックの基本ルール

ブラックジャックは、ディーラーとプレイヤーにそれぞれカードが配られ、手元のカード合計が21に近い方が勝ちというゲームです。?ルールも簡単で、なるべく21に近づけ、21を超えないようにカードを引く必要があります。
遊び方として、最初にディーラーとプレイヤーにカードがそれぞれ配られます。そこから、自分のカードの合計が21に近づくよう、カードを追加したり、追加しないように選択します。

ちなみに、ディーラーは合計が17を超えるまでカードを追加しなければならないという独自のルールがあります。?

知っていて欲しいブラックジャックの魅力

ベラジョンカジノのブラックジャックの魅力はなんと言っても、戦略を立てて遊ぶことができる点です。自分の手札の合計と、次にくるカードを予測しながら勝負するかしないかを、緊張感のある中決めていきます。

万が一、21に到底届かなくともディーラーがバーストしていればプレイヤーの勝ちとなるため最後まで勝負は分かりませんが、21を狙ってカードを引くか、ディーラーのバーストを願ってカードを引かないかはプレイヤーの判断次第です。

ブラックジャックの魅力を解説⇒「カジノ初心者でも解る!ブラックジャックのルールや必勝法を紹介」

ベラジョンカジノで遊べるおすすめブラックジャック

ベラジョンカジノのゲーム;Original Blackjack(オリジナルブラックジャック)

ベラジョンカジノのオリジナルブラックジャックは一般的なルールのブラックジャックに該当しています。

ディーラーに勝つと2倍の払い戻しがあり、ブラックジャック(21ちょうど)で勝利した場合は、2.5倍の払い戻しがあり、万一引き分けだとしても賭け金額が返ってきます。ルールが明確でわかりやすく、勝率も高いためベラジョンカジノの中でも、初心者向けのゲームです。

ベラジョンカジノのゲーム;Blackjack Multihand(ブラックジャックマルチハンド)

ベラジョンカジノのブラックジャックマルチハンドとは、同時に複数のプレイヤーと勝負することを示しています。主にオンラインカジノのブラックジャックで使われている方法です。

ディーラーとプレイヤー複数が勝負可能になっています。また、このマルチハンドの場合は1人での勝負よりも複数勝負の方が、ゲームに勝利した時に獲得できる賞金の幅を広げることができ、ベラジョンカジノでも少しずつ利益を積み重ねていきたい方におすすめです。

ベラジョンカジノのポーカーの種類|おすすめと遊び方を徹底解説

オンラインカジノのベラジョンカジノポーカーってどんなゲーム?

ベラジョンカジノで遊ぶポーカーの基本ルール

ルールは、最初にプレイヤーは参加チップとして1枚ずつ出します。親は、カードを自分の左側の人から順に1枚ずつ伏せて、全員の手持ちが5枚ずつになるように配ります。配られた手札を見て、その後は親の左側からゲームが始まりカードの交換などを宣言していきます。ほとんどのポーカーの遊び方はこれに沿ったルールです。

ベラジョンカジノで遊ぶポーカーの魅力

ベラジョンカジノのポーカーはカードゲームの中でも非常に頭を使うゲームです。また、強い役を揃えた人が勝ちやすいと思われがちですが、弱い役であっても積極的にチップを賭けることで自分の手札は強いと周りに錯覚させることができます。

回ってくるカードは運任せになりますが、その後のゲームプレイは自分次第でいくらでも展開できるのが魅力で、ベラジョンカジノでも高い人気を誇っています。

ベラジョンカジノで遊べるおすすめポーカー

ベラジョンカジノのポーカー:カジノホールデム

ベラジョンカジノのカジノホールデムは、プレイヤー同士で対戦するテキサスホールデムを、カジノ側と対戦するゲーム作られました。

テキサスホールデムポーカーのルールが元になっているので、テキサスホールデムポーカーを一度でもやったことのある方は問題なくプレイできます。

簡単な流れを説明すると、プレイヤーに配られる2枚のカードと、カジノテーブルに置かれる5枚のカード合計7枚のカードの中から、5枚を組み合わせてディーラーより高い役を作るゲームです。

ベラジョンカジノのポーカー:ビデオポーカー

ビデオポーカーは、ゲームセンターでもよく見かけるトランプゲームのことで、ベラジョンカジノでも手軽に遊ぶことができます。これのルールは通常のポーカーと同じで手元の5枚のカードで役を完成させて、勝ちを目指すゲームです。

しかし、配当は一律ではなく、完成した役の内容に応じて賞金の大きさも変わってきます。
そのため、役を作る難易度も様々で、ツーペアの配当の低いものや、高額配当が期待されるロイヤルストレートフラッシュまで、約8種類存在します。

ゲームの流れは、最初に賭け金を決めると5枚のカードが公開されます。ホールドしたいカードを選択しそれ以外のカードは、新しいカードに交換されます。役が完成すれば配当金が与えられ、できなければ賭け金は没収となるゲームです。