ベラジョンカジノの入金に掛かる手数料はいくら?無料にできる?

ベラジョンカジノの入金に掛かる手数料はいくら?無料にできる?

ベラジョンカジノの入金手数料はいくら?

手数料は決済方法によって変わる

ベラジョンカジノは複数の入金方法を用意していますが、それぞれの手段いよって手数料が異なります。あまり入金の頻度が多くはないのであれば気にしなくても良いですが、頻繁に入金するのであれば手数料の低い決済方法を選んだ方が良いでしょう。

たとえ一回ごとの手数料が数%であったとしても、積もり積もれば金額は結構大きくなっていきます。その分をベラジョンカジノで遊ぶのに使えたとしたならば、手数料を無駄に支払っていることになって非常にもったいないです。

もちろん人によって利用できる手段が異なるのは仕方がないことなので、比較をしてなるべく低くできる入金手段を使えないか検討してください。

入金手数料一覧

ベラジョンカジノの入金手数料一覧は、ベラジョンカジノのサイトでもチェックできます。時折変更されることがあるので、最新情報については常に公式で確認してください。まず、VISAカードとMASTERカード、JCBカード、AMEXカードを使った入金をする場合は、2.25パーセントの手数料が発生します。

ただし、最大5ドルまでとなっているので、金額がどれだけ大きくなっても最高負担額は5ドルまでということになります。ヴィーナスポイントやエコペイズ、仮想通貨などのその他の手段は手数料がゼロ円です。ただし、電子決済サービスに入金する方法自体に手数料が発生する場合があるので確認しましょう。

入金手数料を安くするには?

ベラジョンカジノへの入金手数料を安くするなら、入金手数料がゼロ円となっている手段を用いるのが得策です。この観点からおすすめできるのは、各種電子決済サービスです。ただし、ベラジョンカジノで利用できる電子決済サービス自体への入金が必要で、その段階で手数料が取られる場合があります。

もちろん、手数料がかからない手段もあるので、ベラジョンカジノへの入金がゼロ円だからどれでもと考えるのではなく、その中でも手数料がかからない入金方法を組み合わせれば、ベラジョンカジノへの入金コストをトータルで安く抑えられるようになります。

例えば、エコペイズであれば仮想通貨での入金を選ぶと手数料がゼロ円となります。銀行振り込みやプリペイド決裁を利用した場合は、入金手数料と為替換算手数料が取られるので、それなら直接ベラジョンカジノへクレジットカード入金した方が手数料は抑えられます。