ベラジョンカジノの自己規制システムとは?上手く活用して賭けすぎを防止!

ベラジョンカジノの自己規制システムとは?上手く活用して賭けすぎを防止!

ベラジョンカジノの自己規制システムとは何かをご紹介します

入金制限についてご説明します

ベラジョンカジノには入金制限があり、入金制限額を決めることが可能です。画面上において最高入金額や日数を設定することができ、最高入金額は日数で設定する期間内において入金できる総額を意味しています。今月はこれ以上使わない決めたら、その設定を適用すると今月はこれ以上損失しなくなるでしょう。この設定を変える際、自分で設定変更することができますが、設定変更した後7日間という待ち時間があるので、自己規制に繋げることができます。

時間制限についてご説明します

ベラジョンカジノには時間制限があり、プレイ時間に制限をかけることが可能です。画面で設定できるのはログインした後、プレイできる時間設定になります。決められた時間を超えるとプレイできなくなり、遊びすぎを予防することが可能です。ベラジョンカジノにはいろいろな自己規制があるので、自由に活用することができます。

ロス制限を設定することが可能です

ベラジョンカジノではロス、つまり負けた場合負けた金額によって制限をかけることができます。設定できるのは一定期間の日数における最大負け金額です。ベラジョンカジノのこの仕組みを利用すると、資金管理をするにおいて有益と言えます。

例えば今月の自己資金や使えるお金の3割ぐらい失った場合、利益が出せない不調状態になるので、一旦自分の資金管理や攻略を見直すといった冷却期間が必要です。冷静な判断でゲームプレイすることができ、ロス制限になるので勝ってる間は適用されないことになっています。

ログイン制限することが可能です

ベラジョンカジノの場合、ログインを制限することができます。これはログイン回数に制限をかけることで、タイムアウトという一定期間についてログインを制限した後自動復帰を選択することが可能です。ベラジョンカジノにログインできると、どうしてもお金を使うというような思考になっているなら凍結することをおすめします。

いろいろなパターンを設定することができ、例えばタイムアウト24時間や7日間、自己規制1カ月や3カ月、自己規制6カ月や無期限などを選択することが可能です。自己規制に関して7日間までのログイン制限や、それ以上の場合アカウント凍結になるでしょう。自己規制した場合、期間後もアカウントを利用できないのでサポートにメール連絡することになるでしょう。

ベラジョンカジノの場合、便利な自己規制があるので許容範囲を超えて使ってしまったり、仕事を休んでまでもベラジョンで遊んでしまうなど、そのような依存症を自覚したなら自分で自己規制できるシステムがあるので安心です。ベラジョンカジノは効率良く稼ぐことができるので、自分のペースで楽しみながらプレイすることをおすすめします。自己規制は自己決断で行いましょう。